文春の記事内容から今後のベッキーを読み解く

気になるトレンドニュース、巷のニュースを掘り下げて解説

  • ホーム
  • »
  • »
  • 芸能
  • »
  • 文春の記事内容から今後のベッキーを読み解く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

文春の記事内容から今後のベッキーを読み解く

  •  投稿日:2016-01-23
  •  カテゴリ:芸能
最近、勢いがある週刊文春、ベッキーの不倫問題で


売上をうなぎのぼりに伸ばしている。


記事内容はリアルでしっかりとした取材の元、言い訳ができないレベルで確証が取れている。


俺も今までネットや立ち読みで文春の記事内容を確認していたが、


『週刊文春1月28日号』を発売当日に買ってしまった。。。


買う時もラスト1冊で立ち読みの人も多くいて、世間の関心が高いことが伺える。


まだ、見れていない人もいると思うので、後の方で内容を少し、紹介したいと思う。


最新号の『週刊文春1月28日号』で週刊文春のことをベッキーが


センテンスリングス』と言い、『卒論』並の流行語大賞を狙っているような表現が注目された。


また、1/6日後の謝罪会見の後も懲りずに


ラインを続けていたことが分かった。



1月14日号では第一弾としてベッキーと川谷のLINE画像を載せて


不倫を確実な証拠として報道した。


第二弾の1月21日号では川谷の嫁を独占取材し、


嫁が正月に実家に変えるチケットを買っていたが、


川谷はそれをベッキーとの帰省に使ったことが分かった。


関連記事↓↓
【最新情報】ゲスの極み乙女。川谷と嫁との出会い ベッキーの存在で離婚までに…



文春1月28日号の記事内容



川谷とベッキーの新たなLINEの画像が流出した。


これは既にワイドショーなどでも取り上げられている


文春を『センテンスリングス』と揶揄した表現が取り上げられている。


その他リアルなLINEの内容に


あまりにも衝撃的すぎて週刊文春の記事内容を疑う人も続出した。


不倫をゲームのように楽しんでいる気さえした。

関連記事↓↓
【LINE画像】全文あり ベッキー 週刊文春を『センテンススプリング!』


「卒論」の書き方を川谷にレクチャー



川谷の将来を憂う音楽関係者によると、二人は秘密裏にやり取りをし、


「一緒に乗り越えよう」と意気込んでいるとのこと。


下記の報道からみると、全くの嘘だったことが分かった。

これ以上周囲に迷惑をかけないため、5日に「友達として二度と会わない」と約束した。
話し合いの中でベッキーは「軽率でした」と繰り返したという。4、5日とほぼ一睡もしていない状態で6日夜に会見。
引用元:スポニチ


川谷が離婚届けを出すことが世間にベッキーとの交際を認められると考えているようだ。


つまり、離婚届を出すまでは二人は会わないということだ。離婚届けを出すまでは…。。。


なんて浅はかな………。


しかも離婚届けの書き方のサイトまでも教えていたようだ。


謝罪会見が終わった後にも

『いっぱい電話しよう!』

『数カ月ぶりにあったらどうなっちゃうんだろう』

『楽しい春と夏になるよ』

『週刊文春1月28日号』より引用


とまったく反省がない、やり取りがあったいう。


ここまでいけば、もうクリーンなベッキーを信じる人はいないだろう。


文春の記事から読み解く今後のベッキーは…



世間の風当たりが強い中、ベッキーが復帰する道は残されているのか。


世間の反応はベッキーの擁護者が1割程度、残りの9割は、


このままベッキーがテレビに出演し続けることをよく思っていない。


ベッキーは以前から「仕事に生きる」と意気込んで発言しているし、


事務所側はベッキーは稼ぎ頭として活躍し続けてほしい。


との思いがある。


だけど、このままでは世間は許さないだろう。


事実、スポンサーは商品のイメージを重要視することから、


2016年1月22日にはベッキーが出演するCMは全滅したとの報道がなされた。


そんな中で、ベッキーがMCを務める関西テレビの「にじいろジーン」がに対して


今年の4月以降も続投させると発表があった。


ベッキーMCのにじいろジーンが4月以降も続投に



関西テレビの社長自ら

番組リニューアルが多くある改編時期にあたる4月以降についても「もちろん、その(継続出演)方向で考えています」
引用元:日刊スポーツ


なんか、本人のプライベートと番組とはあまり関係がないからとのこと。


そしてもう一つ、大役の仕事を受注している。


スカパー音楽際2016のMCにも決定



スカパー音楽際2016のMCにも決定したことが発表された。

関連記事↓↓
スポンサーは!?ベッキーがスカパー!音楽祭2016のMCとして出演


こんな大きな仕事を現在不倫続行中のベッキーに任せて大丈夫なのだろうか。


不倫騒動前に既に仮決定していたとのことだが、


いくらなんでもこの決断はおかしい。


どちらのテレビ番組も世間の風当たりをまったく理解していないように見受けられる。


テレビ局は視聴者あってのスポンサーがあると理解しないと後々、大変だ。


もう少しシビアに考えてほしい。


今後、ベッキーが取るべき行動は…



まずは、しっかりとした謝罪会見し、ファンや視聴者に正式に謝るべきだ。


そして、テレビ局が続投の判断をしても、タレント活動を自分の意志で自粛すべきだ。



今のままでは到底押し通せない。


矢口まりも2年程かかったが、徐々にテレビ番組に出演して


少しずつ以前の矢口を取り戻そうとしている。


今回のベッキーの場合はベッキーのイメージを根底から


覆すような内容だったため、復帰しても以前のような扱いは受けないだろう。


それでもテレビに出続けたいなら、しっかりと責任を全うすべきだ。
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © トレンド!!ニュース!!まるみえちゃん!! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。