ホームアローンの子役、マコーレー・カルキンの現在は!?壮絶な人生を歩む!!

気になるトレンドニュース、巷のニュースを掘り下げて解説

  • ホーム
  • »
  • »
  • 映画
  • »
  • ホームアローンの子役、マコーレー・カルキンの現在は!?壮絶な人生を歩む!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ホームアローンの子役、マコーレー・カルキンの現在は!?壮絶な人生を歩む!!

  •  投稿日:2015-12-11
  •  カテゴリ:映画
ホームアローンといえば、20年以上前の映画で有名なのがあの子役ですね。。。


彼の名はマコーレー・カルキン


実は彼、ホームアローンの子役でトップスターに駆け登り、


順風満帆の人生かと思えば、そうではないようだ。


後に解説していく。当時は売れっ子の彼の収入が人生を狂わしていくことは、


当時は疑うこともなく、誰も知らなかった。


ホームアローンに出演した時期はなんと10歳!!


10歳にしてあの演技はヤバイ!!完全に役になりきっている。


迫真に迫るあの演技、臨場感溢れる撮影する監督やスタッフが逸脱。


映画の監督はあのハリーポッターの監督・脚本のクリス・コロンバスという人物だ。


2015年話題作のピクセルも彼が監督している。


他にファンタスティック・フォーやナイトミュージアムの脚本もこなす、


スティーブン・スピルバーグがイチオシの人物だ。


話がそれたが、彼が離次第に逮捕騒動にまで発展していくことを説明する。



彼の収入は!?



1990年ホームアローン:830万円


1991年ホームアローン2:3億7000万


1994年リッチー・リッチ 6億6000万円


子役でこれだけの収入をもらっている。


全盛期の大橋のぞみや芦田愛菜のドラマの出演料が1本数十万、


CMに至っては2000万円~3000万円ほどと言われていることから、


かなり破格の額でオファーで出演依頼されていたことが分かる。


時代や国が違うと言えど、やはりマコーレカルキンのスケールは違いすぎる。



始まる転落人生




当時マネージャを務めていた父親のキット・カルキンが


彼の人気をいいことに更に報酬をつり上げ、無茶な要求、


横柄な態度が続いたため、それに伴い、子役としての年も次第に過ぎていき、仕事が激減していった。


両親の中も悪く、95年には離婚騒動があり、


法廷の中で子役で稼いだ財産と真剣について争われた。


長引く法廷でマコーレカルキンは


「父と母が裁判に決着をつけるまで、自分はどの作品にも出演しない」




との決断をし、最終的に裁判所は


「マコーレーの稼いだお金は家族ではなくマコーレーの会計士が管理するように」




との判断をくだした。


父親との角質は続いており、2014年1月21日に、


脳卒中で倒れた父親の面会も拒否しているとのニュースも報道された。


ドラッグに溺れるカルキン



2004年、友人の車に乗っているところを危険ドラッグ所持容疑で逮捕される。


原因は恋人との失恋で耐えられなくなり、ドラッグを使用した初めたのがきっかけのようだ。


当時の彼の姿は人気子役としての面影は全くない。


007.png
出典:eiga.com


現在のマコーレー・カルキンは!?



現在は35歳。バンドマンとして、

The Pizza Undergroundというコピーバンドで活躍する姿が報道されている。


245318_615.jpg
出典:SPLASH/アフロ



う~ん、彼は壮絶な人生を送っていたようだ。


子役で成功し、それで大人になってから更に…


っていう例は以外と少ないかもしれない。


いくら天才子役といえど、いち一人の大人に成長するにあたり、


何かしら途中で悪く影響されるものがあれば、いくら過去の偉大な功績があろうとも、


世間の風は冷たい。


ホーム・アローンは現在5話まで制作されている。


俺は第2話までしか、見たことがない。


マコーレカルキンが出演しなくなってから映画の人気は


下がっていったようだ。


彼の映画による影響力は計り知れなかったということだろう。
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © トレンド!!ニュース!!まるみえちゃん!! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。