ショーン・マクアードル川上が公式に学歴詐称を謝罪

気になるトレンドニュース、巷のニュースを掘り下げて解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ショーン・マクアードル川上が公式に学歴詐称を謝罪

あの高学歴、イケメン、高収入の三拍子がそろったショーン・マクアードル川上が公式に学歴詐称を謝罪した。


出演していたテレビ番組やラジオ番組も当然本人から自粛したが、


もうテレビで活躍することはできないだろうなぁ。どの面を下げて出るんだと。


今回の件はショーン・マクアードル川上をコメンテーターとして起用したテレビ局側にも責任がある。


年商30億円の彼の転落人生がまさにここから始まる。


ショーン・マクアードル川上はあるテレビ番組で

3畳一間に貧乏生活から年商30億円の社長になった魔王

としてテレビ番組で特集を組まれ、番組に出演していた。


その際にもアメリカの大学に合格などとのナレーションとテロップが入り、


あたかも大学を卒業したかのような内容だった。


学歴詐称を認めた



出身大学がハーバード大学から高卒であることが判明した。


大学は中退したようだ。またMBAも取得していないことが分かった。


以下がショーン・マクアードル川上の謝罪コメント

私は、テンプル大学ジャパンに入学後まもなく、外部の人間にもオープンな大学講義を聴講するなど海外を遊学後、大学には戻りませんでした。本格的な就職先としては日本のコンサルティング会社に入り、業務を行っていました。経営大学院についても学生、一般社会人にも公開されているセミナーを聴講した程度ですので、学士を含め学位、また修了書が発行される類のプログラムへの参加は一切ございません。
引用元:公式ホームページ

このことから明らかな学歴詐称であり、本人も十分に理解していたことになる。


まっかな嘘が証明された。


テレビ局側はコメンテーターとして着任させる前に何も調査をしなかったのだろうか。


本名も川上伸一郎である。


如何にテレビ局がいい加減な選定でコメンテーターを選んでいるかが分かる。


これには出演していた報道ステーションの古舘伊知郎が確認を怠っていたと謝罪した。


これって古舘伊知郎から謝罪させるのではなくてテレビ局が謝罪しないとダメだ。


結局のところ、古舘伊知郎もテレビ局の社員でもなく雇われで出演しているに過ぎないからだ。


コメンテーターとしての才能は!?



学歴詐称はしていたが、コメンテーターとしての才能はあったのかどうかがきになるところだ。


芸能評論家の肥留間正明さんという方は

「最初に番組を見たとき、何をやる人かと思った。社会の一般的なことについてコメントできる人だが、『可もなく不可もなく』といったところ」と話す。コメントの内容だけでは他と差別化できない、というわけだ。
引用元:JCASTニュース


結局のところ、一般的な知識はあるが、それ以上のことは述べられないということだ。


テレビ局がなぜこれほどまで長期で採用し続けたのかは


おそらく学歴と顔、職業がまさに番組として視聴者の好感度取りにはもってこいだったのだろう。


今回の件でショーン・マクアードル川上を採用してきたテレビ番組の質がかなり落ちるということになる。


真実を報道するはずのニュース番組のコメンテーターが嘘で塗り固められていたわけだから。。。


関連記事↓↓
ショーン・マクアードル川上の嫁や結婚情報を調べてみた
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © トレンド!!ニュース!!まるみえちゃん!! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。