【動画】こじこじマリオネット 小島よしおのキモさが倍増……

気になるトレンドニュース、巷のニュースを掘り下げて解説

  • ホーム
  • »
  • »
  • 芸能
  • »
  • 【動画】こじこじマリオネット 小島よしおのキモさが倍増……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

【動画】こじこじマリオネット 小島よしおのキモさが倍増……

  •  投稿日:2016-02-26
  •  カテゴリ:芸能
3月6日放送ののR-1グランプリの準決勝が2月25日に行われたようだ。


その中で小島よしおの『こじこじマリオネット』で会場は笑いに包まれたという。

小島は左右に並べた等身大の人形とシンクロする「こじこじマリオネット」ネタを披露したが、途中から定番の「そんなの関係ねぇ」に変化した。その中で「サンミュージックは今、大変。でも、そんなの関係ねぇ」と魂の叫びを爆発させると、会場は爆笑となった。
引用元:デイリースポーツ


さて、『こじこじマリオネット』という見慣れない言葉を聞いたが、


これぞ、知る人ぞ知る小島よしおのネタなのだ。


一番下に3月6日放送の決勝トーナメントネタ『こじこじマリオネット』のネタがあります。


昔は『こじマリオネット』と言っていたが、


『こじこじ』と2回も繰り返されることによって更にキモさが増しているのだろう。


小島よしおは「でも、そんなのかんけぇねぇ、オッパッピー」だけではない。


デビュー当初からこのネタは既に使っていた。


準決勝といえど、テレビでは放送されず、その様子は見たくても見れない人が多い。


2月29日に決勝進出の出場者が決定され、もし、出場できなければ、見ることはできないかもしれない。


だが、昔の動画が奇跡的に残っていた。


動画『じこじマリオネット』ネタは40秒あたりから

ぐるナイ(080822) 投稿者 KonchuX


この気色悪い動きは人間の究極の嫌悪感をしっかりと研究していないとなかなかできない。


内から出てくるこのキモさ、同じ人間とは到底思えない。



もう、小島よしおがブレイクしてから10年ほど経つ。


ブレイクしたのはある人物がべた褒めしたからなのだ。


その人物は!?



ナイティナインの岡村隆史である。


2007年にぐるぐるナインティナインの企画、おもしろ荘で小島よしおが出演したことがブレイクのキッカケとなった。


岡村も「なかなかの人が出てきました」と当時からべた褒めをしている。


当時俺ははまさにリアルタイムでこのテレビ番組を見ていた。


これが当時の番組の動画



今見るとなんてことはないが、当時はこんなやり方は反則だと、めっちゃ笑った記憶がある。


斬新っていうか、人間の内にある言葉にできない言葉を見事さらけ出しているような気がする。


当時は「はい オッパッピー」ではなく「Say オッパッピー」だった。


なぜ変えたかどうかは不明だ。



小島よしおは嫌いではない。


是非ともR-1グランプリ決勝に進出して、『こじこじマリオネット』を見てみたいものだ。


【2016年3月6日追加】

残念!!

小島よしおは決勝まで進んだが、結果2位になってしまった。

決勝トーナメントネタ『こじこじマリオネット』



ブロックでは。周りが周りなだけに敵なしだった。


個人的には『こじこじマリオネット』のネタは好きだから、優勝して欲しかった。。。
Copyright © トレンド!!ニュース!!まるみえちゃん!! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。